印刷事業部について

株式会社カシータの4本の柱

 株式会社カシータは、元々、介護事業からの始まりです。設立当初より、介護施設向けの介護用品の販売から開始して、介護用品の商材を増やしてきました。さらに、印刷事業、WEB関連事業、他社と連携をして事業開発と、これまで、お客様との会話を重ねる度にお客様が望んでいるものは何か?と常に柔軟な考え方で、事業を展開してきました。商材は多種多様に増え、更に病院や介護施設のみならず、飲食店のサービス業の方や、多くの企業様からと多様な業種よりお声を掛けて頂くようになり、幅広くビジネスをさせて頂いております。
 現在、株式会社カシータの事業4本柱として「介護事業部」「印刷事業部」「WEB関連事業部」「事業開発部」を中心に、お客様に価値の高いサービスを提供できるよう、心掛けて日々努力を重ねております。
弊社の3期目(平成29年度)となります年には、「平成の三河屋」のキャッチフレーズをスローガンとして掲げ、お客様の声を更にしっかりと受け止められるよう4部門の更なる拡充を目指し頑張っていきます。

印刷事業部について

ペーパーアイテム

ペーパーアイテムの拡充を目指し、社内に名刺カットの機械を導入することで、受注からお客様のお手元に届くまでに掛かっていた時間を大幅に短縮ができるようになり、スピーディーな納品に多くのお客様より好評を頂いております。さらに名刺に使用する特殊な紙材質を拡充することで、お客様のご希望をかなえることが可能となってきました。今後も更なる飛躍を目指して頑張ります。

通販展開

ペーパーアイテムのネット通販展開を検討しております。

キャンペーンの拡充

通常でも格安印刷を展開しておりますが、キャンペーン期間中にはさらに喜ばれるサービスを検討しております。